山下智久さん出演 海外ドラマ「THE HEAD 」第1話第2話【山Pの英語力の素晴らしさ】

山下智久海外 ドラマ THE THEAD 第1話2話 THE HEAD

2020年6月12日(土)から好スタートを切り、

今、世界中が大注目の海外番組hulu」独占配信中の「THE HEAD」!

山下智久さんが日本人でたった一人大抜擢された、超話題作です。

スポンサーリンク

視聴者の声

このドラマの山下さんの見所は、いくつもありますが、特に絶賛されているのが、英語力です。

一般の方々の反響がものすごくて、とっても嬉しい限りです。

 

海外ドラマファンのみなさんが多く、英語にも聴き慣れている視聴者さんたちのこの声は、大変信頼性があり、その評価も納得がいくものですね。

そして、有名どころの方も、山下さんの英語力を評価されていましたので、紹介させていただきます。

井上ジョーさんによる山下智久さんの英語力分析

井上ジョーさんとは

井上ジョーさんとは、アメリカロス出身のマルチリンガル。

日系アメリカ人で、英語日本語だけではなく、世界の様々な用語(ポルトガル語、スペイン語などなど)に堪能な世界的音楽プロデューサーですね。

そんな井上さんの活動は日本にとどまらず、海外アーティスさんの和訳を手掛けたり、日本人アーティストの英語の指導も行っていることで有名です。

まるで、ジャニーズの中でも世界的活躍をする山Pのような人ですね。

そんな井上ジョーさんが、山PのTHE HEADの公式インタビュー動画を拝見し、山下さんの英語力を分析して話題となっています。

THE HEAD キャストと山Pの対談(英語)

■分析しているのはこちらの動画。

 

■比較している昔の山下さんの英語は、「2014年:大人のKISS英語」にてハリウッド女優アンジェリーナ・ジョリーにインタビューした時の動画です。

こちらについては、非公式のため、お手数ですが検索してご確認いただけると、やまぴーの英語力の変遷が、一目瞭然でお分かりいただけると思います。

<大人のKISS英語について>
大人のKISS英語といえば、山PのKISS英語が反響で実現された、山Pの英語のオリジナル番組第二弾でした。
深夜に放送されていたのがもったいないくらい、内容の充実した番組で、ゲストも色々だったり、英語を題材にした様々なコンテンツがあり、ファンにも英語ファンにも絶賛の番組でした。

井上ジョーさんの、山P英語力の分析動画

前置きが長くなりましたが、様々な方の英語力の分析をされています。

今回の山下智久さんの英語力に関しての、井上さんの動画分析をご覧ください。

ご覧になっていただけるように、ものすごく細かく山pの英語を分析されておられます。

英語力だけではなく、山Pの落ち着いた部分、人柄など、その洞察力は流石のコメントです。

  • 英語の冗談は難しい、けれどもやまpはさらっと使っていること
  • 少し間違えている表現でも間のとり方

などなど、盛り沢山になっていますので、直接ご確認なさってくださいね。

山pが実直に英語に向き合ってきたからこその現在の英語力であることが、大変よく伝わってきます。

山Pの英語の実力

ジャニーズのトップスターをいく山Pが、多忙な毎日のなか、やまぴがどれほど自分の時間を使って効率的かつ実践的な英語を身につけてきたかというのは、みる方が見ればすぐにわかることでしょう。

ただの負けず嫌いや努力というだけではここまで習得できません。

その先に見えている夢があったからこそです。

現在の英語力を自分のものにできた山下さんの英語は、様々な人にとっての「夢や希望」、そしてなにより「目標」になることは間違いありません。

世界的に英語評価で名のあるかたに、これだけ評価していただき、後押ししていただけているように感じます。

たくさんの方に、山pのナチュラルな英語をチェックしていただき、目標にしていただきたいと思います。

このような、井上さんも認めるやまぴの英語力、確認できるのは、THE HEAD です。

 →→THE HEAD の詳細記事(Huluの見方など)

 

山Pの英語については、一般のブログでもよく紹介されていますが、似たような内容ばかりのため( ゚艸゚;)、

sweetieとしてもっと深く語りたいことも多いので、また別記事でと考えています。

山P出演THE HEAD 第一話、第二話の感想

山Pのナチュラルな英語力と演技

山Pの英語はとてもナチュラルです。今回はかなりのシリアスな番組であり、その演技力も迫真迫るものがあります。そんな演技をしながらの英語での表現はさすがです。

母国語でない英語でシリアスを表現できるって本当に難しいことだと思うのですが、他の海外俳優さんたちと全く引けを感じない流暢さとナチュラルさ。

山p、日本人だったのかな?って思うくらいのネイティブ感があります。

そしてその存在感がすごい。山下智久のオーラは海外ドラマに入っても光るということが、まじまじと伝わってきます。

ファンだからではなく、アキの漂う何かについつい目が行ってしまうのです。

英語力の部分や、演技の表現力の部分は言葉では表せないものがあるため、チープな感想になってしまいそうなので、この辺りにして、是非本編をご視聴いただきたいところです。

気になる恋人同士のシーン

マギーとの恋人同士という設定に、最初はどんなシーンが出てくるのかとsweetie目線でドキドキしてました。

寄り添っているシーンなどが多く、なんとなくドキドキするのですが、それよりもこのドラマ自体に引き込まれてしまっていて、ミステリーのドキドキの方がまさってしまっています。

ドラマのことを置いておけば、このドラマのためにマギーと過ごしたデートの方が気になるくらいです(笑)

直視できないサバイバルミステリー

謎が謎を呼び、誰が犯人なのか、なぜ殺害しあわなければならなったのか、真相がわからず、見れば見るほど、その世界から抜け出せなくなります。

視聴前に、サバイバルミステリーだと確認していましたが、その理由がよく分かりました。

1話ごとに1人ずつ亡くなっています。正確には殺害されています。

1話ではマイルズ、2話ではニルスがなくなりました。

二人ともその亡くなった場面というのは直視できない残酷さで、思い出しても辛いです。

現時点で生存が確認されているのは、マギーとアーサー。行方不明が、アニカとエバ。指紋認証がとれていないのがラモン。

でも目に見えていることが真実ではないと、思わずにはいられません。

過去の奇妙な事件も複雑に絡み合っていて、様々な伏線がはりめぐらされているこのドラマ。

その核は根深く想像を超越しています。
さすがエミー賞受賞のテレム総指揮の作品です。

6話で解決するのかも不思議なくらい、もうみんなが怪しくて、
すっかり隊員の一人になったように、疑心暗鬼となっています

昼があり明るさがある、そんな当たり前の現在のこの国に生きていられる幸せすら感じています。

アキの今後のこと

そして、アキのその命の灯火が消えるその瞬間も待ち受けているかと思うと、もう悲しくて悲しくて、今からどのように視聴したら良いのか悩んでいます。

夜視聴するのをやめようかと思っているくらいなのですが、sweetieみんなで大視聴大会をして盛り上がっているので、頑張って最後までリアルタイムで視聴したいところです。

何より、感想をすぐに発信したいですしね。

エンディングテーマ 山下智久「Nights Cold」が素敵すぎる

怖さで心も体も凍りついた後には、山下智久くん7月15日販売の「Nights Cold」が心を癒してくれます。

山Pの優しい歌声が全世界に発信され、恐怖で震えそうな心を包んでくれているのは間違いないでしょう。

素晴らしい存在感のあるエンディングテーマです。

視聴後怖くて眠れないため、この曲を何度も何度もリピートして、心を落ち着かせてから休んでいる私です。

手に取れる日が待ち遠しいです。

まとめ

海外のスリリングすぎるサバイバルミステリーを楽しみながら、井上さんにも定評のある山Pの英語力に触れられる海外ドラマ「THE HEAD」。

山Pの英語での表現を視聴しながら、実践的な英会話のヒヤリングなどに役立ちます。

山Pだけではなく、全編英語の海外ドラマのため、キャストの方の英語力も勉強になります。

実際はストーリーの威力がありすぎて勉強どころではないかもしれませんが。。

ミステリー好きさん&英語を勉強したい方、山Pが気になる方には必見です。

あと残すは4話。犯人は誰なのか?山P演じるアキの今後の展開は?

まだ観ていない方にも、是非興味をもっていただけたら幸いです。

 

 

コメント